2015年11月アーカイブ

いまだに続くサイバーテロ

| トラックバック(0)
犯人は中国人です。
いや、中国人っていうとおかしいですね。
犯人グループは、
中華人民共和国の中国共産党の人民解放軍関係者です。
これが正解ですね。

すでにわかっている事です。
中国が行っているサイバー攻撃。
これは世界で行われています。

主に狙われているのは、アメリカそして日本。
また先進主要各国ですね。
本当に最低ですね。

そんな奴らです。

9月に行われた米中首脳会談で、
オバマ大統領が、中国の習近平国家主席にたいして、
サイバー攻撃をやめるように
と厳命したにもかかわらず、
いまだに中国からのサイバー攻撃が執拗に行われていますね。

まったくもって、規模が縮小していない。
いままで同じ規模で続けれれているそうです。

まぁこれが中国という国です。
侵略国家中国はいまも、
サイバー空間において、戦争を仕掛けてきているわけです。
恐ろしい事ですね。

中国がこういう国である。
それを我々はしっかりと心にとどめておかねばなりませんね。

ロータリー

| トラックバック(0)
ロータリーですよね。
やっぱり、マツダといえばロータリーでしょ。
そう思うよね。

まぁそうはいっても、マツダは今ロータリーエンジンを生産していませんけどね。
いま生産しているのは、
スカイアクティブシリーズ、
レシプロエンジンと、ディーゼルエンジンですね。
そんな感じになっているわけです。

だから、ロータリーはもうないわけです。

一応マツダの発表によると、
ロータリーは開発はしているよ。
そのうち出すよ。
とは言っていますけどね。

で、将来そのエンジンが搭載されるであろうボディ。
それは発表されましたね。
それが、RX-VISIONですね。
RX-VISIONは実にすばらしいデザインのクルマです。

ネットでみたらでてくるから見れると思います。
生でみたらもっともっとかっこいいんでしょうね。

というわけで、コンセプトモデルではあっても、
すでにボディは存在しているわけです。
だからあとはエンジンがあれば!っていう事ですね。
発表では、
SKYACTIV-R
と呼ばれているこのエンジン。

ロータリーの弱点である、環境性能。
それをどのように克服してくるのか。
それが楽しみとなりますね。

早くでないかなぁ。。

このアーカイブについて

このページには、2015年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年10月です。

次のアーカイブは2015年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

<オススメサイト一覧>
サントリー ミルコラ