2013年5月アーカイブ

思想統制・言論弾圧

| トラックバック(0)
中国の人民は、
中国共産党の行っている政治に不満を持っています。
ですが、それを公にすると、
ある日突然、犯罪者扱いになり、
どこかへ連れ去られてしまうのです。
そして、運が良ければ生きて帰れますが、
多くの場合は、内臓を抜き取られて死刑になります。
それが、ウソ偽りのない中国の真実なんですね。

さて、雲南省でおきた石油製品プラントの建造にたいして、
周辺住民が
汚染プロジェクトを拒否する
というスローガンを掲げてデモが発生しました。

その様子をネットに投稿したものは、
即座に次々と削除されたそうです。
怖い国ですね。

政府は、市民懇談会を開催して、
さまざまな意見を取り入れたい

と言っているようですが、
口でいうことと、やっていることは全く真逆なようです。

書く高等教育機関には、
石油製品プラントについて発言しないようにする通知が届いているそうです。
また、
学生や教職員に集会やデモに参加しないという
誓約書もかかせているんだとか。

ね!
中国の反日デモが、共産党主導であるものということが
よくわかる事態でしょ。
こういう国なんですよ。
中国っていうのは。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。